カウンター
フォトアルバム

« 新聞投稿作文 | メイン | PTAで「ネット上のあぶない出会い」アニメ視聴 »

2018年7月 6日 (金)

6日 学校保健委員会

町給食センター・学校栄養教諭・小倉先生に講演をしていただきました。
演題は「中学生期の食生活と必要な栄養について」でスライドも使い,とてもわかりやすく参考になるお話でした。

Dsc07529



<講話及び資料より>
・川床中生は給食をよく食べ,残食がすくないのでとてもよい。
・中学生期はしっかり食べて体をつくる時期。
・12~14歳の時は,意識して「カルシウム・鉄」をとってほしい。
・色々なものをバランスよく食べてほしい。あわせて運動も。
・健康な生活のために,無理なく減塩もしてほしい。
・主食・主菜・副食をそろえて脳も体も元気に!
・健康寿命を延ばしたい。
・しっかり食べ,運動して,睡眠もしっかり。
・食べることは生きること!きちんと食べて心も体も健康に!


同日,授業参観,学級PTA,PTA専門部会も実施。

下写真は授業参観(社・英・音)の様子

Dsc07524



Dsc07525



Dsc07526


コメント

コメントを投稿