カウンター
フォトアルバム

« 長島郷土かるた取り大会エントリー者 | メイン | 初場所始まる »

2019年1月12日 (土)

新聞投稿作文

生きる一つの理由  2年 倉津美咲音

 私は将来,自分の好きなことを仕事に生かせないか考えた時に,翻訳家とデザイナーを思いつきました。翻訳家は,英語を習い,文法を一から学びんだことで楽しさを知りました。そのおかげで,他の国の言語や文化にも興味が沸き一つの夢となりました。

それからは,他国の音楽を聴いたり,時には英語の字幕を日本語に訳してみたりしています。二年生になり,英語の授業内容が難しくなりましたが,夢のために頑張り続けたいと思います。

 二つ目は,ドレスのデザイナーです。保育園の時から字や絵を描くことが好きでした。あこがれたきっかけは,たまたまSNSで,ある女性が着ていたドレスがとてもきれいで衝撃を受けたからです。自分がデザインしたドレスを誰かに着てほしいという夢になりました。家でも,スケッチブックに描いてよく練習しています。

 このように,私には二つの大きな夢があります。私にとって夢は,「生きる一つの理由」となっています。夢を見つけたことで私の目標が形になり,そして,将来その職業に就くために頑張ろうというエネルギーになっています。

コメント

コメントを投稿

川床小